Teach Unity Sample

by misawa2048
+

( Updated 15 minutes ago )

main0
1.Unity説明(Game,Scene,等説明 & Android設定にする) 2.球を置く 3.矢印キーで動かせるようにする(プレイヤー)

main1 4.四角を置く 5.四角が常に球のほうを向くようにする(敵) ・向きが分かるようにzスケール1.5f

main2 6.小さい四角を置く 7.小さい四角が常に向いている方向に動くようにする(敵の弾)

main3 7.5.敵が弾を撃つようにする ・弾が消えるとエラー

main4 8.小さい四角を部品化する ・弾が当たるとPL移動方向がおかしくなる

main5 9・タッチした場所にプレイヤーを動かす ・dragを大きくする(振り切れ防止)


休憩 応用で使うための画像を用意する ・好きな画像(pl,bg)

・nxmに分割された画像(em)

1.敵の挙動AI(AI設計の考え方) ・プレイヤを見る、カメラを見る ・乱数を用いる、あそびの閾値を設ける

2.ボムの実装(アイテムを使うと敵を全消し)

main6 ・ボムの絵を作ってプレハブ化 ・とりあえずタッチしたところに出してみる

main7 ・ボムのUIボタンをつける ・弾プレハブに"TagBullet"タグを追加 ・爆発はするが、プレイヤがボタンに引き寄せられてしまう

main8 ・ボタンをオブジェクト化する ・プレイヤーに"Player"タグを追加 ・プレイヤーにSM_SetTouchPosメソッド追加 ・ボタンを押したらボム、それ以外ならプレイヤー位置を変更


休憩

main9 3.キャラクターのパラメータの動的変更(パワーアップ) 4.キャラクター&背景のマテリアル設定(イメージの適用)

title 5.背景イメージのタイリングとスクロール(移動しているように見せる) 6.シーン切り替え(画面遷移の実装/static Instance実装)

main10 7.衝突判定

8.apkでのパッケージング(Android端末でプレイできるように) ・端末がなければiPhoneシミュレーターで

main 9.敵の挙動AI(追いかける)