Massive Grass by mewlist - 1

Shaders & EffectsProcedural

Unity Terrain に沿って大量の草を生やす(shader 非依存)

Unknown VersionOtherUpdated 80 days agoCreated on August 16th, 2019
Go to source

MassiveGrass

Terrain の地形に沿って大量の草を生やします。

Unity2019.3 以降に対応

インストール

PackageManageer に Github の リポジトリ uri を指定してください。

セットアップ

  • 任意の GameObject に MassiveGrass コンポーネントを追加します

プロファイルの作成

  • 右クリックメニューから MassiveGrass を選択して MassiveGrassProfile を作成しパラメータを調整します
  • TerrainLayers : 草をはやしたい TerrainLayers を指定します。 Terrain Layer で塗られた場所に草を生やします。
  • Scale : 草一つ分の Quad メッシュのサイズ
  • Radius : 視点からの最大生成距離
  • Grid Size : Terrain をグリッドに分割する際の 1 グリッド四方あたりの辺の長さ
  • Slant : 草をランダムに寝そべらせる強さ
  • Amount Per Block : 1グリッドあたりに生成する Quad の数
  • Material : マテリアル
  • Layer : 生成する Unity レイヤ
  • Alpha Map Threshold : Alphamap の濃さがこの閾値を超えた場所に草を生成
  • Cast Shadows : 影の ON / OFF
  • BuilderType
    • Quad : 正方形メッシュを生成します
    • FromMesh : 指定した Mesh を複製して生成します

サンプルシーン

サンプルシーンを以下で公開しています。 https://github.com/mewlist/MassiveGrassExample

Show all projects by mewlist