Unity Editor Selecter by kamonohasikamo - 3

Extensions

Unknown VersionUnknown LicenseUpdated 37 days agoCreated on February 21st, 2020
Go to source

unityEditorSelecter

Unityのエディタ拡張やフォルダーを自動で生成してくれる、Unity開発者支援ツールです。
Unityのエディタ拡張は自作すればどんどん追加することができ、その中から選択することもできます。

A tool to automatically generate Unity editor extensions and folders.
You can add Unity editor extensions and choose from them.

How to use

  1. VisualStudioがある場合、「UnityEditorSelecter.sln」をVisualStudioで起動します。
    ない場合は「UnityEditorSelecter/bin/Debug/UnityEditorSelecter.exe」で起動できます。(たぶん)

  2. 起動すると、以下のような画面が表示されます。 SystemTop
    Unityに入れたいエディタ拡張をクリックして選択します。

  3. 右下の「出力」ボタンを押します。

  4. 「出力」ボタンを押すと、ファイルを選択するウィンドウが出てきます。
    Unityプロジェクトの「Assets」フォルダを選択します。

  5. 正しく出力されると、以下のようなメッセージボックスが表示されます。
    message

  6. 楽しいUnityライフを^^^^

  7. If you have VisualStudio, launch “UnityEditorSelecter.sln” in VisualStudio.
    If you do not have it, you can launch it with “UnityEditorSelecter / bin / Debug / UnityEditorSelecter.exe”. (maybe…)

  8. When started, the following screen is displayed.
    SystemTop
    Click to select the editor extension you want to include in Unity.

  9. Press the “Output(出力)” button at the bottom right.

  10. When you press the “Output(出力)” button, a window for selecting a file appears.
    Select the “Assets” folder in your Unity project.

  11. If output correctly, the following message box will be displayed.
    message

  12. Have a fun Unity life!!😃

How to add UnityEditor

新しくUnityEditorを追加する場合、VisualStudioが必要となってきます。
「UnityEditorSelecter.sln」を起動し、MainWindow.xamlを開き、CheckBoxを追加します。
画像等を追加し、MainWindow.xaml.csを開きます。
記述されているようにソースコードを追加します。
作成したUnityEditor拡張のソースは「EditorScript」に入れてください。

When adding a new UnityEditor, VisualStudio is required.
Start “UnityEditorSelecter.sln”, open MainWindow.xaml and add CheckBox.
Add an image etc. and open MainWindow.xaml.cs.
Add source code as described.
Put the source of the created UnityEditor extension in “EditorScript”.

Show all projects by kamonohasikamo