Sound Data Manager by suittizihou - 1

Audio

Unityでサウンドデータをいい感じに扱いたいけどって時に、Resourcesフォルダ内にあるサウンドデータを読み込んでEnumクラス作ったりAsset作ったりしてくれるやつ

Unity 2019.3.0f6Unknown LicenseUpdated 113 days agoCreated on June 6th, 2020
Go to source

SoundDataManager

Unityでサウンドデータをいい感じに扱いたいけどって時に、Resourcesフォルダ内にあるサウンドデータを読み込んでEnumクラス作ったりAsset作ったりしてくれるやつ

注意

enumの要素にできないファイル名にしていると(スペース入ってたり最初が数字だったり)作成した時にエラーメッセージが出ます。

使い方

1.SoundDataCreatorを開く

Window -> SoundDataCreator をクリック。 SoundDataCreatorの開き方

2.サウンドデータの読み込み

サウンドデータの読み込みをクリック。 そうするとResourcesフォルダ内にあるサウンドデータが全て読み込まれます。

3.ファイルを出力するよん

Enumファイルの保存場所、Assetの保存場所を指定します。 そうすると「データ作成」ボタンが出てくるのでクリックすると作られます。

Show all projects by suittizihou